キッチン雑貨の収納方法に工夫をすると、もっと料理が楽しくなる!

S字フックを使いこなそう!

狭い住宅事情を抱える日本では、キッチンにもなかなか十分な収納スペースがないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。限られたスペースを有効に活用するには、市販の便利グッズを上手に取り入れてみるといいですよ。100円均一ショップなどでも購入できるS字フックをシンクの上の棚に引っ掛けると、調理道具やタワシなどを収納しておけます。使いたい時にさっと取り出せるので、スムーズに作業ができるようになるのが魅力です。

マグネット付きの収納アイテムを取り入れよう!

キッチンの収納を増やすには、マグネット付きの収納アイテムが便利です。プラスチック製のカゴの裏にマグネットが付いた商品は、サイズやカラーにもバリエーションがあり、好みや用途に合わせて選べます。マグネット付きのメモ用紙やホワイトボードを冷蔵庫に貼っておくと、中に入っている物や、ストックが少なくなっている物をメモできて、便利です。家族間でのメッセージのやり取りにも活用できますよ。壁面を上手に使って、動きやすい快適なキッチンにして下さいね。

ジャムの空き瓶を有効活用しよう!

ジャムを食べ終わった後のガラス瓶を洗って置いているけれど、良い活用方法が思い浮かばないという人もいるのではないでしょうか。保存容器として、漬物類や常備菜を入れておく方法以外にも、色んな活用方法がありますよ。サイズの揃っている空き瓶があれば、砂糖や塩といった日常的によく使う調味料を入れて並べておくと、すっきりとした印象になります。大きめのガラス瓶であれば、蓋を取って、泡立て器やヘラ、菜箸などを立てておくスタンドとして使うのもおすすめです。

キッチン雑貨とは台所用品に関する物のことです。最近はおしゃででカラフルな色のものが多く、雑貨ショップも増えています。